新着情報

【5/24】平成29年度実務訓練シンポジウムが開催されました。

2017.06.26

5月24日(水)、本学において「平成29年度実務訓練シンポジウム」が開催されました。
本シンポジウムは、本学の大きな教育特色の一つである実務訓練(長期インターンシップ)について一層の充実を図るために毎年開催しています。学生、教員、企業の方々が多数参加し、講演とパネルディスカッションを組み合わせた形式で進行します。

国立研究開発法人量子科学研究開発機構 田口 光正氏による基調講演のあと、「実務訓練と公益性」のテーマで、基調講演者の田口氏、実務訓練を経験したOB(2名)を含む公的な実務訓練引受機関の担当者3名、環境社会基盤工学専攻 松田准教授及び実務訓練を体験した修士学生2名をパネリストにパネルディスカッションが行われました。
基調講演及びパネルディスカッションには、企業関係者等約20名、学生約500名、学内関係者約40名の出席があり、フロアからも多くの質問が出るなど、活発なディスカッションが行われました。

参考リンク

本学新着情報webpage