新着情報

Kamimura N et al. Environ Microbiol Rep.(政井・上村)

2017.10.27

Bacterial Catabolism of Lignin-Derived Aromatics: New Findings in a Recent Decade.

Kamimura N, Takahashi K, Mori K, Araki T, Fujita M, Higuchi Y, Masai E.

Environ Microbiol Rep. 2017 Oct 20. doi: 10.1111/1758-2229.12597. [Epub ahead of print]

PMID:29052962

URL=http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=29052962

 

自然界におけるリグニン分解の最終局面を担うバクテリアの芳香族代謝システムについて、政井・上村グループが明らかにしてきたSphingobium sp. SYK-6株の成果を中心に最近10年間で得られた世界の研究成果を系統的に整理、解説するとともに、リグニン生分解研究の基礎と応用についての展望をまとめた総説論文です。

Kamimura N et al. Environ Microbiol Rep