新着情報

【08/07】ひらめき☆ときめきサイエンスを開催しました。

2018.08.08

hiratoki_sub_header

 8月7日(火)に本学生物棟実験室において「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」『電池をつくってみよう-乾電池から最先端のバイオ燃料電池まで-』を開催しました。
 これは、大学で「科研費」(KAKENHI)により行われている最先端の研究成果に、小学5、6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、触れることで科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。
 今回は中学生を対象に、「乾電池王」と呼ばれた発明家・屋井先蔵(新潟県長岡市生まれ)の乾電池作製の秘話、乾電池や最先端のバイオ燃料電池の作製を体験してもらいました。
当日は、県内外から参加があり、“電池をつくるのが楽しかった、知らないことを知れて良かった、初めより笑顔が増えた、また機会があれば参加したい”などの感想があり、科学のおもしろさや楽しさを感じてもらいました。

ときめきサイエンス

e18eb3e77cfbe6f4ccd8e9a6f8097e99-1024x576