新着情報

小笠原教授が本学の研究・産学官連携活動表彰

2018.11.07

 生物機能工学専攻  小笠原 渉 教授(技術科学イノベーション専攻教授兼任)が、昨年度に引き続き本学の研究・産学官連携活動の功績について表彰されました。

 本学では、研究活動のより一層の活性化や産学官連携活動の促進を目的として研究活動や産学官連携活動に特に顕著な功績をあげている教員に「研究・産学官連携活動表彰」を、教育目的の達成及び教育の質の向上を図ることを目的として優れた教育活動及び教育支援活動を行っている教員に対して「教育活動表彰」を実施しており、H30年度は研究・産学官連携活動として9名の教員、教育活動として7名及び1組に対し10月23日(火)に表彰式を挙行しました。 表彰後、東学長から受賞者に対してお祝いとさらなる活躍を期待する言葉が述べられました。
H30研究産学官連携活動受賞