新着情報

【11/15】第2回「発酵を科学する」アイディア・コンテストを開催しました。

2018.12.10

 平成30年11月15日に、全国の高等専門学校の学生を対象に発酵の新たな可能性を開く調査・研究アイデアを募集した、「第2回「発酵を科学する」アイディア・コンテスト」を開催しました。
(代表:技学イノベーション専攻・小笠原渉教授(生物機能工学専攻兼任))。
(詳細はこちらのWebpageをご参照ください。http://www.microorganisms.jp/
 第1部はアイディア・コンテストの最終プレゼンテーション、第2部は「越後・発酵の美食学」と題し、市民向けの特別イベントとし、長岡市摂田屋の味噌星六の星野正夫さんと新潟ワインコーストの瀬戸潔さんに講演していただきました。

開催概要

【日 時】平成30年11月15日(木)

第1部 13:00〜15:00

第2部 15:00〜18:00

【主 催】発酵を科学する事務局 長岡技術科学大学

【会 場】アオーレ長岡 市民交流ホールA、ホワイエ

最終結果

【最優秀賞】
長岡工業高等専門学校 中林豊博・永井孔明
「日本酒の醸造をカガクする:生もと醸造の新たな展開」

【優秀賞】
佐世保工業高等専門学校  佐世保高専越村研究室
「ビワ酵母を用いた化粧品開発~MEN’Sだって美肌~」

群馬工業高等専門学校  発酵x発酵
「発酵x発酵=美味しい?」

【入賞】
都城工業高等専門学校  黒田lab
「次世代生物防除技術の開発〜土壌微生物多様性の向上が植物を健康にする〜」

沖縄工業高等専門学校 Singing girls
「健康寿命問題に対して乳酸菌の出来ること ~沖縄からはじめよう~」

呉工業高等専門学校 クレビシエ
「S.cerevisiae 種酵母の自然環境から分離の「コツ」と分離法確立がもたらすもの」

発酵を科学するアイデア・コンテスト

 

発酵コンテスト