お知らせ

「さくらサイエンスプラン」によりハノイ工科大学と
ベトナム国家農業大学の学生を本専攻に招へい

2020.01.31

 11月25日から29日までの1週間、科学技術振興機構「さくらサイエンスプラン」の支援により、ハノイ工科大学とベトナム国家農業大学の学生10名が引率教員の2名とともに、本専攻でバイオテクノロジー技術を体験しました。日本有数のコメ生産および産業拠点の1つである長岡で品種開発、食品加工、バイオテクノロジー技術の見学・体験を行うことを目的としており、本専攻での体験実験だけでなく、長岡市の新潟県農業総合研究所様および岩塚製菓株式会社様の見学も行いました。

news015.htmlへのリンク